ブログトップ

Canvas cookies Jiyugaoka

momonemi.exblog.jp

ミルフィーユですが・・・。その他パイあり。

                今回はミルフィーユ。
e0091395_2153996.jpg

            幾層にもなるパイというミルフィーユ。
            作り方はシンプルですが、ママは苦戦・・・。

ブログランキングに参加しています☆☆気に入りましたらクリックしてください!!
人気blogランキングへ


フィユタージュ(パイ)は成功したんです。
中に挟むフィリングのクレームパティシェールも成功。
e0091395_0162080.jpg

なんとか最後の段階まで到達したものの、
製菓の課題のフォンダンを使って仕上げることに失敗~。

フォンダン。
砂糖を練り上げたもの?なのかな~。
とにかく温度調節で失敗したようで。。
とろとろの状態にしてから、パイ生地の上に流すときに、
もう温度が下がってしまったのか、固まってしまって、汚い表面に・・・。
e0091395_0184541.jpg

本当はね、凄いきれいな表面に仕上げるつもりが、
こんななってしまいました。。

e0091395_028315.jpg

味はというと、
フィユタージュがすぐできるラピッドという種類のものを使ってしまったため、
とっても硬いパイになってしまったのが残念、。
ミルフィーユはサクサクほろほろという、食感が大事みたいなんだけどね~。
バリバリという感じでした~。

あとは味はそんなに悪くないけど、
表面に塗ったフォンダンが甘い甘い!!
製菓の課題じゃなきゃ、こんなあまいフォンダンをたっぷり使うことは
ありえない~というほど。

日本人はあまり甘くないお菓子を好みますよね~。
フランスではたっぷりお砂糖を使ってケーキを作るそうでして。。。
お砂糖食べているみたいな感じだったので、
もうだめ~。
上の部分だけ除いて食べました。

次回リベンジはいつになるやら。
フォンダンを使いこなせるようになるまで、
ミルフィーユは粉砂糖をふりかけたり、
サダハルアオキのミルフィーユみたいにキャラメリゼしたバージョンで作りたいな~。
そのほうが断然美味しいと思うしね~^v^

***
あとはこのほかに作ったパイ。
2個。

ネクタリンのパイ。
e0091395_0231593.jpg

こちらはつい最近イケアに2度目に友達といったときに持参したパイ。
イケアにもお菓子うっているし、
持ち込むな!といわれそうだけど、
なんだかもって行きたかったのよね~。
ということで、ランチのデザートに食べました!
チビのドレッサーとかトナカイの乗り物とか買って大満足^s^
ただ、船橋のあたりはすごい渋滞なので、
あれを思うと、すぐ行きたい~と思いません~。。。
でもやはりコストパフォーマンスを考えると、またいきたくなっちゃうのよね~^v^
値段の割りにモノも悪くないし~!

***
こちらは、いちじくのパイ。
e0091395_0252650.jpg

これはね、
ご近所友達親子と一緒に
児童館?というより、ちょっとだけ託児OKの公共施設に持っていったデザート。
こちらもお弁当とパイを持参した形。
どこにでもパイなんてもって行っちゃって、
体重に跳ね返ってきてます。
といっても、まだまだ作ってますよ。

それは次に回します~。

***



ブログランキングに参加しています☆☆気に入りましたらクリックしてください!!
人気blogランキングへ
[PR]
by sweetmomonemi | 2006-09-22 00:27 | cake
<< 大粒マロンパイ** 復習*ガレットデロワとマカロンなり。 >>