ブログトップ

Canvas cookies Jiyugaoka

momonemi.exblog.jp

fresh creme scone*

fresh cremeのsconeです☆
e0091395_22463284.jpg

人気blogランキングへ



スコーンを退院して3日目くらいに焼きました。
ボチボチとお菓子作りを再開しています。
e0091395_22543254.jpg

二人目だからか、体の回復がかなりスピードアップしています!
といってもやっぱりまだまだ体はびよ~んとたるんでいますが。。。
そんな体になぜスコーン?
産前に買っておいた生クリームの消費期限が迫っていたのが最大の理由。
あとは、少し長女が教室に行っている間に、
長男が寝ていた、そんな空き時間を利用して作ったものなんです。
e0091395_22485064.jpg


生クリームを入れるレシピで、
作り方はスコーンのレシピの中でも簡単かな。
こういうものならちょこちょこ作っていけそうです。

ちょうど焼きあがった頃、
友達がプリンを焼いて持ってきてくれました!

そのときスコーンを焼いたから持っていって!と渡したら、びっくりされました^^;
お菓子作りがきっと疲れて出来ないだろうからということで
作ってくれたプリンだったようで^^;

お菓子作りは私にとってストレス発散の方法だったり、
息抜きだったり。
作ることも食べることも大好きなので、
これができないとストレスが逆に溜まるわけでして^^;

でも周りからはよく、お菓子なんて作る体力があったら
これをしろ!みたいな印象は否めないわけで・・・。。

で、話は戻りますがプリン♪こちらです。
e0091395_22495194.jpg

大きなココットに入れてくれた、たっぷり玉子を使った美味しいプリン。
彼女はいつもプリンを作って少し分けてくれたりします。

で、今回は
娘のために、わざわざ焼いてくれたんです。
ありがとう!
二人目が生まれたときの、上の子供の気持ちを察してくれたみたいで、
おやつに食べてね。とのこと。

赤ちゃんを見に来てくれるときもわざわざ
娘が出かけているときに来てくれます。

やっぱり悲しい思いをさせたくないという優しい親心なんですね^^
ありがとう。

娘が帰って、「○○ママがプリンを○○ちゃんのためにわざわざ作って、もって来てくれたのよ!」と話すと、すごく嬉しそうでした。

少し悲しい思いをして、
気持ちの表現がどうしていいかわからなくなってしまった長女。
赤ちゃんはかわいい、オムツを交換するのを手伝ってくれたりして、
面倒見もとってもいい彼女ですが、やっぱりまだ2歳児。
さびしい気持ちもたくさんあるようで、複雑なようです。
こうして成長していくのでしょうが、なるべく優しく接していけたらな~なんて思っています。
でも、ダダを捏ねられるとつい、怒ってしまうのですが^^;反省だわ。。

人気blogランキングへ
[PR]
by sweetmomonemi | 2008-01-27 22:54 | cake
<< ゆずのピールとグレープフルーツ... アップルパイ♪ >>